精力剤とバイアグラの違い

安全なバイアグラ

EDで悩んでいる多くの方々は精力剤やED治療薬(バイアグラなど)を活用しています。しかし、どちらを利用するのが良いか迷ってしまうこともあります。精力剤とバイアグラには大きな違いがあって効果も違うのですが、同じものだと勘違いしている方も多いのが現状です。勃起不全などで悩んでいて治療を考えている男性は、精力剤とバイアグラの違いや特徴を理解してどちらを利用するかを決めて下さい。

バイアグラは医薬品で、医薬成分を含んでいます。元々は狭心症の医薬品として開発されて、その有効成分は「シルデナフィル」です。医薬品なのでドラックストアなどでは購入出来ません。必ず医療機関で医師の診察を受けて処方してもらって下さい。

バイアグラには様々な副作用があると言われています。「顔のほてり」「目の充血」といった軽い副作用から「低血圧」や「動悸」という危険を伴う副作用もあります。バイアグラは血管を拡げる作用があるため、高血圧を抑える薬を服用している方は使用することが出来ませんし、心臓疾患のある方は使用出来ません。

精力剤はサプリメントなので、大きな健康被害は今まで報告されていませんが、人によってはアレルギー反応が出ることが分かっています。アレルギー反応が出た場合は、すぐに服用を止めなくてはいけません。また海外メーカーのサプリメントには医薬成分を含む成分が入っている場合があり、注意が必要です。国産で、配合成分が明記された精力剤サプリメントを利用することをお勧めします。

ED治療薬のほとんどに即効性がありますが、効果を実感するためには薬剤を飲み続ける必要があります。服用している間は勃起しやすくなるのですが、服用をやめてしまうと勃起不全の原因になる酵素PDE5の影響を受けてしまいます。

精力剤サプリメントは、身体の中でテストステロンの生成を助け、勃起するのに必要な一酸化窒素の分泌も増加して、勃起力の向上に役立ちます。一酸化窒素が体内で十分に分泌されていれば酵素PDE5の影響を受けにくくなるので、根本的な対策になると言われています。薬剤を飲むのに抵抗のある方は精力剤を飲むのが良いでしょう。

インターネットの普及した今では、日本国内で未承認の海外医薬品でも、バイアグラのジェネリックでも個人の輸入代行を通して薬を購入することは問題はありません。インターネットの通販で一番人気のあるED薬は1位がバイアグラ、2位がレビトラそして3位がシアリスです。

バイアグラのジェネリックは薬通販がおすすめと言えるでしょう!